【損しない】おすすめ海外仮想通貨FX取引所【2021年最新】

損しない海外の仮想通貨取引所を選びたい」人のために厳選した仮想通貨取引所ランキング。

初心者A
仮想通貨の海外取引所に興味はあるけれど詐欺とかこわいし種類が多すぎてどれを選べば良いのかわからない
初心者B
安くて色々な銘柄を取り扱うことができるのであれば使ってみたいけどなにから知っていけば良いのかなあ

そんな人へ向けて世界で100社を超える海外仮想通貨FX取引所の中からコレだと絞った取引所に厳選してまとめました。

プロおに
2016年度よりビットコイン投資をメインに国内外でビットコインFXを経験した仮想通貨FX歴5年だぞ!

取引所の立ち上げにも関わったりブロックチェーンを含む仮想通貨全般については広い知見を得てきた俺が解説だ!

この記事でわかるようになること

●FX含む海外取引所のおすすめランキングと重要ポイントを掲載

●国内と海外取引所の違いがわかる

●お得な報酬ボーナスを紹介

そんなプロおにが日本人であっても安心して利用でき手数料で損しない海外取引所を紹介しました。

プロおに
良い海外取引所の3ポイントはここだ!

「手数料がお得」
「安全性が高い」
「日本人向けのサポートが充実」

もくじから読みたい項目へ飛ぶ

おすすめ仮想通貨の海外取引所ランキングと一覧

おすすめ仮想通貨の海外取引所ランキングと一覧
Rank取引所名対応銘柄手数料特徴プロ鬼から一言
1位
BTC,XRP,EOS,LTC
通貨ペア 16種
一律 0.025%・1万円相当のビットコイン配布中
・日本人による海外取引所
・仮想通貨FX対応
日本人のクオリティで扱える海外取引所だから最初の海外取引所選びには間違いないぞ!
2位
BTC,XRP,EOS,LTC,XTZ,LINK,ADA,DOT,SUSHI..
全14種
メイカー:-0.025%
テイカー:0.075%
・仮想通貨FX特化型の取引所
・追証なし
・サーバー強い
今は日本居住者は使えないBitMEXの代替え取引所としてbybitは人気となったからレバに興味があればbybitほぼ一択だ!
3位
メジャーな通貨はもちろん260種類の銘柄数一律 0.1%・世界最大の大手
・銘柄数が多い取引所の中では手数料が格安
・機能がとにかく豊富
とりあえず登録しておけば間違いない取引所で手数料も大手だからと足下見ずに業界最安値クラスだ!
4位
メジャーな通貨から
123銘柄
メイカー:0.03~0.1%
テイカー:0.06~0.2%
・日本語版のBINANCE
・無期限配当イベントあり
・公式アプリが使いやすい
日本語対応のBINANCEという例えでいいくらいBINANCEの良いところを引き継いでいるし新規イベントが多いぞ!
5位
BTC,XRP,EOS,LTC,
ETH,BCH,XMR,DSH,
ADA,BNB,XLM
通貨ペア 57種
メイカー: 0(※0.6~0.08%)
テイカー:0(※0.6~0.08%)
・最大レバ500倍がインパクト大の取引所
・売買手数料0%(スプレッドは0.6~0.08%)のわかりやすい手数料
・銘柄ペアは53種類
bybitと比較されやすいが売買手数料が0だから成行注文に強いので成行したいならGOだ!
6位
銘柄123種類
企業トークン
バイナリ
先物やIndex
メイカー:0.01~0.02%
テイカー:0.04%~0.07%
・他の取引所にないオプション
・トークン化した有名企業の株で売買可能
・アメリカ選挙予測などユニークなバイナリ
FTXではFTXでしか取引できない証券トークンや銘柄がたくさんあるぞ!FTX(US版)では取引高世界一位の実績もあり今注目を急上昇で浴びている海外取引所だ
Poloniex50種類メイカー:0.1~0.25%
テイカー:0.1~0.25%
・アメリカでかつてトップの海外取引所
・個人間レンディングサービスが独自
・銘柄数もそこそこのアメリカ取引所
ビットコインバブル以前はアメリカで最強だった海外取引所で最近はTRXとのコラボがあり今後も注目だ!
Bitfinex60種類
USD以外の法定通貨建て
(EUR,GBD,JPYなど)
メイカー:0~0.1%
テイカー:0.1~0.2%
・老舗の取引所
・BTC取引高は世界TOP3
・誠実な対応
老舗のBitfinex、過去にハッキングを何度か受けた経験があるものの顧客への補償や対応などしっかりしておりある程度は信頼できる海外取引所だ
Huobi6種類無料・日本人向けHuobi Japanがある
・MONAがある
BINANCEには劣るものの知名度は世界的に高い方の海外取引所の日本版だ
Coinbase29種類メイカー:0%
テイカー:0.3%
・BTC預かり資産が全BTCの19%を占めている
・ 三菱東京UFJ銀行と業務提携している
・99%がコールドウォレット
アメリカ大手海外取引所のCoinbase。手数料が高いと言われるが安心感は高いぞ
OKEx
(OKCoin Japan)
151種類
(国内5種類)
メイカー:0.1%
テイカー:0.15%
・2014年度開設の運営歴の長い海外取引所
・日本人向けにOKCoin Japanが開設
・コールドウォレット管理
OKExはBTCが無名の頃のユーザー達からの知名度がとても高いぞ!運営歴の長さが強みだ。
Bit-Z80種類メイカー:0.18%
テイカー:0.2%
・OTCができる
・投票で上場する銘柄を決めることができる
2018年度に少し国内でも盛り上がった香港拠点の海外取引所だ
BaseFEX12種類メイカー:0.02%
テイカー:0.06%
・レバレッジ1~100倍
・セキュリティに力を入れている
・日本人規制されたBitMEXに似ている
BitMEXの代替取引所の一つとして使える海外取引所だぞ!

\\ ランキングの解説を読みとばしたい人はコチラ//

ランクロゴ1位1位Bitterz

銘柄:bitcoin ethereum ripple eos
Bitterzランキング

総評価4.8/ 5 点   

プロおに
総合1位だがまだ開設したばかりで運営歴も浅いという点は注意だ!とはいえ日本人発の取引所であるメリットは大きい。初心者のスタートとしては間違いないぞ
Bitterzの強み

ソフトバンク・日立など大手企業の出身メンバーで共同開発されている

ダントツにお得な手数料0.025%

初心者の人にも安心の日本語サポート!

期間限定!ビットコイン1万円の配当中

最大888倍レバレッジ!追証なしで仮想通貨FXも楽しめる

Bitterzへ無料で登録して始める

ソフトバンク出身の創業メンバーで開発

ソフトバンク・日立の大手企業出身のエンジニアを創業メンバーに迎えて創設されたBitterz。

日本製というだけではなく、分散アーキテクチャとDDOS保護システム安全性・信頼性の高いシステムを実装しています。

プロトレーダーにも嬉しいMT5を採用のため為替FXに慣れ親しんだ人も同じ感覚でトレード可能。

手数料の安さは世界中でダントツ

世界の代表的な取引所であるBINANCEの取引手数料は0.1%。比べてBitterzは0.025%です。その差はなんと4分の1!

プロおに
手数料0.1%なんて僅かだと思うかもしれないが、100回繰り返せば 10%もの手数料 にもなる!

“投資資産の10%が減ってしまう” と考えると決してコンマ単位の手数料であっても無視できない要素だ

初心者は必見の日本語サポートの充実とお得な限定キャンペーン

英語に苦手意識があると海外サイトってハードルが高いですよね。
Bitterzは日本人が開発しているためナチュラルな日本語でトレード可能だけでなく、日本語への対応やサポートも充実しています。

しかも今なら期間限定のキャンペーンも開催中!

期間限定で1万円分のビットコインプレゼントを実施中。
(入れ違いでキャンペーンが終了または報酬額が変更されている場合があります。)

プロおに
口座維持費などもないから登録するに越したことはないってことだ!
最大888倍のレバレッジ 取引

最大888倍のレバレッジ 取引が可能です。

海外取引所の中で最も高い倍率でトレードすることができます。

「それだけ倍率が高いとリスクが心配」だと感じるかと思いますがゼロカットシステムを採用しているため証拠金が0になると強制ロスカットしてくれるようになります。

MT5が使えるトレード

FXユーザーなどにはお馴染みのMTシリーズで仮想通貨のトレードを行うことができます。

MT5を使ってトレードしているユーザーは世界中に多くおりBitterzの強みとなります。

証拠金キャンペーンが豊富

不定期に入金額に応じて証拠金をボーナスでもらえるキャンペーンをよく実施しています。

それもただ入金するだけで150%ほどを証拠金ボーナスとして反映させるようなキャンペーンも多くハイレバレッジユーザーにとってはかなり助かるところです。

ハイレバレッジのデメリットは一瞬だけ下がって証拠金を割ってしまい強制ロスカットになってしまうことですが証拠金が増えることで含み損の許容できる幅に余裕を持つことができるようになります。

ランクロゴ1位2位bybit

銘柄:bitcoin ethereum ripple eos
bybitのステータス

総評価4.4/ 5 点   

プロおに
使いやすさが極まっており2019年度から人気を博しているのがbybitだ。

最大100倍レバレッジで追証なしは魅力だ。ただし新しい取引所であるが故に情報が多くないところは少し不便だ。

だがこのサイトでも解説している記事もあるから安心してくれ。

bybitの強み

最大100倍で追証なしのレバレッジ取引所

取引量が大きくFXトレーディングに大特化

追証がないから借金リスク0

サーバーの強さに定評あり

bybitへ無料で登録して始める

最大100倍のレバレッジ取引所

仮想通貨取引所の中で100倍レバレッジに対応したbybit

ゼロカットシステム(追証なし)もあるので借金するリスクもありません。

プロおに
ハイリスクかもしれないが、追証なしだから借金リスクは0だ。例え低レバレッジの取引所を扱っていても追証があると借金してしまう人は少なからずいるぞ。

ゼロカットシステムにより自動で損切りされ口座残高がリセットされるから挑戦しやすい。

使いやすさに特化しているから初心者でも扱いやすい

bybitが2位にとなった理由は圧倒的な使いやすさです。

初心者にとって難関なのは取引板。ここで挫折してしまう人は少なくありません。

bybitの場合、BitMEXなどと異なりアプリにも対応し、日本語にも対応で比較的にシンプル操作で売買できます(PCブラウザの方も使いやすい)

セキュリティも高いと評判

取引量の割にサーバーが安定しており不満の声はほとんど聞きません。

取引所によっては急騰や急落のタイミングサーバーが一時的に不安定となり売買ができなくなり損切り失敗なんてこともあります。

bybitでは今のところそうした話を聞きません。

指値注文すると仮想通貨がもらえる

bybitは指値注文(メイカー注文)をすると仮想通貨がもらえます。

「どういうこと」かと思ったかもしれませんが指値注文(メイカー注文)の場合は -0.025% のマイナス売買手数料であるためです。

微々たるものですがハイレバレッジの人ほど積み重なると大きな手数料となるのでかなり嬉しいポイントです。

プロおに
ただし全ての指値注文がマイナス手数料になるわけではないことに注意だ!

指値価格を即売買できてしまう金額で設定してしまうと板を崩してしまう、言い換えるとメイカーではなくテイカーとなってしまい手数料が0.075%取られてしまうぞ!

海外取引所なのに日本語のサポートがある

Bitterzは日本人ネイティブのため日本語サポートが充実していて当然ではあるのですがbybitの場合は完全に海外取引所でありながらサポートメールに日本語が対応しています。

そしてネイティブに近い対応メールをもらったという人も中にはいるため海外取引所ならではの不安をやらわげてくれる安心感があります。

相場が荒れるタイミングにおけるサーバー遅延の小ささ

値幅が大きく動くタイミングは注文が通りにくくなることが多々あります。

bybitのサーバーは比較的に強いためか注文が通りにくいことはあまりなく比較的に繁忙期でも注文が通りやすいと評判になっています。

これはプロトレーダーになるほど重要になる部分でありプロトレーダーほど大きな魅力となると言えるでしょう。

ランクロゴ1位3位BINANCE

銘柄:160種類
ランキング3位の画像

総評価4.3/ 5 点   

プロおに
世界で代表格のBINANCEだ。

銘柄数も充実しているだけでなく、一部の銘柄においてはなんと最大125倍レバレッジまで取引も可能だ。

だが日本語に対応していない欠点もあるぞ!元は中国拠点の取引所として目立つ存在であり規制に巻き込まれる可能性も意識しておきたい

BINANCEの強み

銘柄数は260種類以上!

手数料は0.1%一律と分かりやすい

会社独自の施策が面白い

公式アプリが使いやすいと評判

最大レバレッジ125倍を追証なしでトレード

BINANCEへ無料で登録して始める

銘柄数は260種類を超えて豊富

銘柄数は260種類とベスト3の中では特に圧倒的に多いです。

日本で買えないマイナーな仮想通貨を売買したい場合の選択肢としてBINANCEは便利です。

プロおに
世界で多く利用されているからこそ個人でのハッキング(フィッシング詐欺)なども時々耳にするぞ!

人気だからといって安心してはダメだ。きちんと二段階認証や不用意に怪しいメールを開かない工夫はしておこう

手数料が一律0.1%とシンプルで分かりやすい

銘柄やメイカー・テイカー(売買の方法)によって手数料は変わります。ですがBINANCEに関しては一律0.1%とシンプル。

あまり有名ではない仮想通貨であっても人気の取引所のため、ある程度の取引量は期待できます。

銘柄数の多い取引所の売買手数料は高い傾向にありますが、その中での0.1%の手数料はかなりお得な部類に入ります。

BNBトークン発行やIEOの先駆けの取引所

BINANCEの売買に利用できる独自の仮想通貨、BNBトークンを発行したりIEO(取引所が厳選した新しい仮想通貨の資金調達)を先駆けして実施したのもBINANCE。

仮想通貨業界の中でも新しい試みを積極的に実施しているので新しい施策に興味がある人はそれ目当てで登録しておくこともアリです。

プロおに
BNBトークンを使えば手数料が半額となってお得だ!ただし価格はビットコインなどと同様に変動しやすいのは覚えておきたい
USDs-MとCOIN-M建てを選ぶと手数料が5分の1以下になる

アメリカドルと連動したUSDs-MとCOIN-M建てて売買すると取引手数料が 0.02%以下 から始まり取引量に応じてさらに安くなります。

BINANCEの弱点は売買手数料の回数が多くなることで手数料がかさむことでしたがこのことでより安くお得に豊富な銘柄を売買できるようになります。

レバレッジ取引もでき最大125倍
最大125倍のレバレッジ で売買することも可能。

FTXと呼ばれるレバレッジ機能をもった会社と提携することでレバレッジトークンを使った取引もできるようになりました。

他取引所にはないISO認証取得などのセキュリティ対策
ISOとは活動は国際的に通用する規格を制定すること。

ISO 9001 などが有名です。

BINANCEはそうした国際基準に合致した取引所ということでISO認証を取得しています。

実際のところユーザーの資産はオフライン管理(コールドウォレット)していたりセキュリティに強いウォレット開発の会社を買収したりと以前からセキュリティ強化には力を入れています。

\\ 4位以降を読みばしたい人はコチラ //

4位BitMart

銘柄:123種類
ランキング4位の画像

総評価 4.0/ 5 点   

プロおに
豊富な取引銘柄数や日本語対応で便利な取引所だ!

ただし銘柄によっては取引量が少ないため価格差で損しないよう注意しておこう。またBINANCEの二番煎じなところも否めないぞ

BitMartの強み

豊富な123銘柄の取り扱い

日本語対応のBINANCEのような位置付け

ミッションXによる無期限配当が魅力的

独自トークンBMXで手数料割引!

BitMartへ無料で登録して始める

日本語も対応!豊富な123銘柄の取り扱い

日本語も対応!豊富な123銘柄の取り扱い

国内でも徐々に知名度を高めていっているBitMart。銘柄のバリエーションはもちろんで、これだけの銘柄数を保有しながら日本語も対応した取引所は他にありません。

BINANCEを使いたいけれど英語でわからない。という場合はBitMartを使っても良いかも。

プロおに
売買手数料は最大0.2%と値上がりしている(前は0.05%)。BMXと呼ばれるBitMartが発行したトークンを保有して手数料にして払えば割引されるぞ!
ミッションXによる無期限配当が魅力的

ミッションXで不労所得?リスクの少ない投資

BitMartの独自のミッションXでは、ある銘柄に100万BMX(BitMartが発行したトークン)が集まるとその銘柄をBitMart内で上場させるという取り組みを行っています。

投資はBMXトークンで行い、100万BMXが集まると上場。上場した場合は上場させた銘柄の取引手数料(BMX建)を投資家たちと分配で無期限にもらい続けることができる仕組みです。

上場しなかったらしなかったで、3ヶ月後に投資したBMXは動かせるようになります(上場した場合もBMX引き出しが可能です。ただし、100万BMX以下になると上場が取り下げられる)

BITMEXにはない両建てトレードでより戦略的にトレードできる

BMXを手数料の支払いに使って割引できる

通常はメイカー0.1%、テイカー0.2%と少し高めです。

しかしBMXで手数料を支払うとメイカー、0.75%、テイカー0.15%にまで節約できます。(10万BMXを超えて保有してるともう少し安くなります。現在の1BMXは数円)

5位CryptoGT

銘柄:12種類
ランキング5位の画像

総評価3.8/ 5 点   

プロおに
最大500倍というインパクト大でNo.1のハイレバレッジ取引所だ。

bybitと同様に追証がないから借金の心配はない。ただし手数料は少し高めで、証拠金維持率は100%と比較して厳しいのでそこは忘れてはならないぞ!

CryptoGTの強み

最大レバレッジは驚異の500倍で追証なし

レバレッジ通貨ペアは48種類

売買以外の手数料は殆ど無料

BITMEXにはできな両建て可能

CryptoGTへ無料で登録して始める

驚異の最大500倍レバレッジ

驚異の最大500倍レバレッジ

仮想通貨の取引所の中ではNo.1のレバレッジのCryptoGT。

しかもただハイレバレッジで取引だけるだけではなく、MT5と呼ばれるトレーダー人気ツールを使って売買することができます。

通貨ペアはレバレッジ取引では豊富な48種類

通貨ペアはレバレッジ取引では豊富な48種類

レバレッジ取引所の中では比較的に多いペア数です。

さらにデモトレードも行えるので慣れていないペアであっても練習してから挑むことができます。

BITMEXにはない両建てトレードでより戦略的にトレードできる

BITMEXにはない両建てトレードでより戦略的にトレードできる

レバレッジが500倍というだけで魅力的ですが両建てトレードが可能なためより高度なトレーディングを行うことができます。

BIMEXの後発の取引所ですがMT5や両建てトレード、豊富な通貨ペアといった柔軟なところがあるため徐々に日本人の間でも浸透しつつあります。

6位FTX

銘柄:123種類
FTXのレビュー画像

総評価3.6/ 5

プロおに
トレードに慣れた中級者向けで日本語も対応していないぞ!Apple株トークンで一躍話題になった新しい海外取引所!ここでしかできない売買がある普通の取引所では物足りなくなった人向けの海外取引所だ!

Poloniexの強み

株式トークンで売買できる

マイナーコイン専用インデックスなど独自のインデックストークンが売買できる

先物やバイナリオプションもありアメリカ選挙戦でも話題に

普通の仮想通貨取引では物足りなくなった人が新たな刺激を得られる取引所

FTXへ無料で登録して始める

株式トークンで売買できる

株式トークンで売買できる

アップルやテスラなど世界有名企業の株をトークン化したものを売買できます。

他の海外取引所ではできません。

マイナーコイン専用インデックスなど独自のインデックストークンが売買できる

マイナーコイン専用インデックスなど独自のインデックストークンが売買できる

上位アルトコインオンリーのインデックス、時価総額が中間層のアルトコインインデックス、マイナーコイン専用のインデックス、そのほかハイリスク向けインデックスなど様々なインデックスを選ぶことができます。

仮想通貨の銘柄が多すぎて何を選んだら良いのかわからない、という人にとってインデックスはとても触りやすいです。

先物やバイナリオプションもありアメリカ選挙戦でも話題に

先物やバイナリオプションもありアメリカ選挙戦でも話題に

先物やレバレッジ、アメリカ選挙ではトランプとバイデンのどちらが勝つのかのバイナリオプションでFTXは話題になりました。

これからもFTXでしかできないトレードは増えていくと思われます。

★【ジャンル別】海外仮想通貨FX取引所おすすめランキング

 

\\ ジャンル別おすすめランキングを読みとばす人はコチラ //

総合的なおすすめ海外取引所ランキング

総合Rank 総合ランク1位 Bitterz 総合ランク2位 bybit 総合ランク3位 BINANCE
プロおに
総合Rankの1位はBitterzだ。

全くの初心者にとっても、ある程度は国内取引所に慣れた中級者以上の人にとっても使いやすく、手数料は最安クラス

セキュリティ面なども踏まえると総合的にNo1の総評価だ!

2位 bybitは海外で仮想通貨FXを始めたいが初心者には重宝する取引所。

使いやすいと評判高く、手数料もハイレバレッジ取引の中では比較的にお得で日本人プロトレーダーからも人気なことからNo2

3位 BINANCEは取引所の中で最も大企業が運営する取引所。豊富な銘柄数に対して手数料がお得でコストパフォーマンスもGOOD。

ただし日本語対応していない点や中国発の取引所であるため(本社はシンガポールなど)、不安定な規制の面などを考慮してNo3。

総合ベスト3の詳細をみる

レバレッジにおすすめ海外取引所ランキング

レバレッジ 総合ランク1位 CryptoGT 総合ランク2位 bybit 総合ランク3位 Bitterz
プロおに
レバレッジの1位はダントツでCryptoGTだ。

最大レバレッジ500倍と仮想通貨の中でも世界トップクラス。それでいて銘柄ペア数も充実しており同じトップでも飛び抜けているぞ

2位 bybitは最大レバレッジ100倍とハイレバレッジ老舗の取引所。取引高も大きくプロトレーダーも愛用でNo2

(レバレッジ取引所といえばBitMEXを思い浮かべる人も多いかもしれないが日本人居住者は使用できなくなった)

3位 Bitterzは最大レバレッジ200倍の日本人が創設の取引所。まだ運営開始まもないためこれからの期待も込めNo3に。

ハイレバレッジ順で取引所を確認する

安全性(セキュリティ)におすすめ海外取引所ランキング

安全性 総合ランク1位 Bitterz 総合ランク2位 bybit 総合ランク3位 BINANCE
プロおに
安全性の1位はBitterzだ!

日本人が創設しているため、日本の各取引所と同じ水準であり日本語サポートも有りの日本人にとってはNo1と言えるだろう

2位 bybitは日本人利用者も増えており情報も多くなってきている取引所。

利用者が多いほど被害件数も多くなる所、現在までにこれといった事件は1つもなくハイレバレッジのこれからのスタンダードとなる期待も込めて安全性のNo2

3位 BINANCEは取引所の中でも大企業。それだけでなくセキュリティの高いアプリを買収したりとセキュリティ向上の施策を率先して打ってきている取引所。

独自のブロックチェーンをローンチしたりセキュリティ性能の高いアプリ会社を買収したりしておりそれらの姿勢からNo3。

手数料におすすめ海外取引所ランキング

手数料 総合ランク1位 Bitterz 総合ランク2位 bybit 総合ランク3位 BINANCE
プロおに
手数料1位はBitterzだ!一律 0.025%と圧倒的に手数料が安い取引所

手数料で選ぶならBitterzは強いぞ

2位 bybitはメイカーであれば手数料 -0.025% とお得な取引所。テイカーも 0.075%とお得。総合的にBitterzの方がお得だが使い方によってはbybitでより安くなる

3位 BINANCEは一律 0.1% とシンプルで計算もしやすい手数料の取引所。しかも銘柄数も豊富で一石二鳥。

【一覧あり】海外の仮想通貨取引所毎の手数料まとめでは手数料の詳細をまとめています。

キャンペーンにおすすめ海外取引所ランキング

キャンペーン 総合ランク1位 Bitterz 総合ランク2位 BitMart 総合ランク3位 CryptoGT
プロおに
キャンペーン1位はBitterzだ。無料登録でビットコイン1万円分の配当キャンペーン中

条件ハードルが低くもらえる金額が多いため圧倒的にお得なキャンペーンで圧倒的No1だ

無料登録で口座開設して1万円をもらう

2位 BitMartはミッションXと呼ばれる無期限配当キャンペーンが魅力の取引所。

資産量が減るリスク0で投資して銘柄上場すれば手数料をずっともらえるのでNo2

3位 CryptoGTは様々なキャンペーンを実施。時期によって異なるが12月時点では「新規登録3000円」を行っている。

口座開設だけでボーナスがもらえる海外の仮想通貨取引所キャンペーンで詳細を解説しています。

銘柄数でおすすめ海外取引所ランキング

銘柄数 総合ランク1位 YoBit 総合ランク2位 BINANCE 総合ランク3位 BitMart
プロおに
銘柄数の1位はYoBitだ!は取り扱い銘柄数1300種類を超えるなんでも上場している取引所。

とにかく豊富な種類の取引所が欲しい。という場合の選択肢としてはGOOD。ただしセキュリティは不安で利用するなら用心深くなると良い

2位 BINANCEは取り扱い銘柄数160種類を超える。

ただ銘柄数が多いだけでなく安い手数料と先端的な取り組みなども魅力。

3位 BitMartは取り扱い扱い銘柄数120種類を超える。

日本語にも対応しておりBINANCEと特徴も似ているため日本語重視の人はこちらを選びたい。

BINANCEについては【完全版】BINANCE(バイナンス)の特徴まとめ【銘柄豊富で低手数料】の記事が詳しいです。

BitMartについて【日本語対応のBINANCE】BitMart(ビットマート)の特徴【完全版】の記事に詳細があります。

★国内取引所にはない!海外取引所のメリット3つ

国内取引所と海外取引所はどっちがいいの?

国内ではなくあえて海外取引所を選ぶべき大きな理由は3つあります。それは、

海外取引所ならではのメリット3つ!

①. 追証なしで100倍を超えるハイレバレッジなトレードができる

②. 世界と競争しているので手数料が総合的に安い

③. 銘柄数が圧倒的に多い

日本の規制はとても厳しいです。レバレッジ倍率や銘柄数においては間違いなく海外取引所がよいといえるでしょう。

投資家保護のためといい厳しい規制はしつつも追証はしっかり取る国内取引所は少なくありませんしそこを取締る気配もありません。
追証とは価格の急変動により預入資産では足りないお金を請求されて借金になってしまうことです。

そのため国内取引所を使ってレバレッジ取引すると借金を背負うリスクがあります。
一方で当記事で紹介した海外取引所を使えば追証はないため思わぬ大暴落に巻き込まれても借金に追われなくて済みます

確かに精神的な安心面でいえば国内取引所の方が有事の際に日本語で調べることもできます。
よくわからない無名の海外取引所よりもしかるべき処置はなされることでしょう。

しかし日本は仮想通貨に対する規制に柔軟性がなく融通が効かない状況になっています。

海外取引所のデメリット3つ

海外取引所ならではのデメリット3つ!

①. ハッキングや詐欺のリスクが国内取引所より高い

②. 送金と現金化にひと手間かかる

③. 英語だったり日本語翻訳がわかりにくいことがある

規制がゆるく色々なことができる故のデメリットもあります。

ハッキングや詐欺のリスクが国内取引所より高い

ただし海外サイトはハッキングリスクが心配になりますよね。規模が大きなだけ不正に挑む人も増えてしまいます。

ですのでパスワードの管理ができない人や2段階認証と呼ばれるものを説明されてもわからない人は正直なところ辞めておいた方が良いでしょう。

「それでも海外で仮想通貨を触りたいな」と思うのであればBitterzのように日本人が開発した取引所が選択肢となります。

プロおに
取引所は小さな売買手数料を大勢から集めることで成り立っている。

規模の大きな海外の方が安くなりやすいが人数が大きい分だけ不正を働く人もいることは忘れないでおこう。

送金と現金化にひと手間かかる

日本円を仮想通貨へ換金して海外取引所へ送金するという流れで海外取引所で売買できるようになります。

そして海外取引所で利益を出したからと現金化したいと思ったら国内取引所へ送りなおさないといけません。

海外在住者であればビットコインATMなども利用できますがほとんどの日本の方には当てはまらずひと手間かかるポイントです。

英語だったり日本語翻訳がわかりにくいことがある

日本語に対応していない海外取引所も少なくありません。

日本語対応の海外取引所も増えてきましたが日本語の翻訳に少し違和感があったりで国内取引所と比べるとどうしてもわかりにくくなります。

慣れれば問題ありませんが流石に国内よりもとっつきにくいことには違いありません。

海外仮想通貨のレバレッジ取引だけで見ればどこが良いのか

レバレッジだけで見ればどこが良いのか

日本人にも扱いやすい

規制に弱くない

大手や知名度の高いところ

上記のポイントを踏まえた取引所だと始めやすいですよ。

取引所としてはBitterzかbybitは初心者にとっても扱いやすい取引所となります。

日本語にも対応。
特にBitterzはサポートが充実しており、bybitは使いやすさに特化しています。

ビットコイン(仮想通貨)FXに適した海外の仮想通貨取引所をピックアップを合わせて読むとさらに詳しく理解できます。

海外の仮想通貨取引所でできる限りレバレッジを効かせてトレードしたい

海外で仮想通貨を利用する大きな魅力の一つはハイレバレッジ取引。最大500倍までの取引所を選べます。

ハイレバレッジ順で並べた海外取引所の一覧
❶ Bitterz 888倍
❷ CryptoGT 500倍
❸ BITMEX 100倍(※日本規制のため利用不可)
❹ byBit 100倍
❺ Bitfinex 3.5倍
❻ Poloniex 2.5倍(銘柄数は多い)

プロおに

取引所はレバレッジの高さだけではなく手数料などのバランスも考えてると良いぞ!
もっと詳しく知りたい人には長くなるためレバレッジ倍率順で比較!海外の仮想通貨FX取引所のまとめの記事でまとめている。

手数料で比べて海外の仮想通貨取引所を選ぶ

目安として売買手数料が0.1%以下なら売買手数料としては比較的に安い方になります。

取引所名メイカーテイカー
Bitterz0.025%0.025%
CryptoGT(スプレッド込)0% (0.6~0.08%)0% (0.6~0.08%)
bybit-0.025%0.075%
Huobi0~0.2%0~0.2%
BINANCE0.1%0.1%
BitMart0.03~0.1%0.06~0.2%
bitfinex0~0.1%0.055~0.2%
Poloniex0.1~0.25%0.1~0.25%

メイカーにこだわれば別ですが、テイカーも踏まえて見るとBitterzがもっともお得ではないでしょうか。

総合的に海外の方が国内取引所よりも安くなりやすいです。

国内取引所との比較した手数料を知りたい場合、海外の仮想通貨取引所毎の手数料まとめの記事を読んでみてください。

メイカーとテイカーの違い

メイカーとテイカーの違い

メイカーは板をつくる側。テイカーはつくられた板から売買する側。

メイカーは主に指値などを利用して予約しておくことで板をメイキングすることができます。

一般的にメイカー側の方が手数料としては安くなります。
(取引所によってはマイナス手数料として手数料がもらえることもある)

テイカーは成行注文を主に指し、即買い(即売り)で瞬時に売買を実行することによって板を崩します。
取引所としては板が多いことでスプレッド(売りと買いの価格差)が小さくなるため板を減らすテイカーは手数料が高くなりやすいです。

とはいえ、初心者のうちは注文ミスをしやすいです。
まずはお手軽に使えるテイカー(成行注文)ができないことには始まりません。

スプレッドが小さい取引所というのはそれだけ人が集まっているといえます。

プロおに
ここまで何度も紹介しているBINANCEは世界トップクラスなだけありスプレッドが小さいぞ!

海外取引所での仮想通貨の始め方

海外取引所での仮想通貨の始め方

「購入の仕方がわからない」「初めて見たいけどどうやって始めたらいいの?」
そんな人は下の3STEPを抑えておきましょう。

1STEP 海外へ送金元の国内取引所を用意する
2STEP 国内取引所から海外取引所へ送金する
3STEP 着金したら法定通貨(もしくは法定通貨ベースのテザー)に換金などしておく

「もっと具体的に知りたいんだけど」という人は長くなるので「海外取引所で仮想通貨を始めるための方法」の記事で解説しました。

★海外の仮想通貨取引所でよくあるQ&A

英語がニガテなので日本語で良い取引所はありませんか?
日本語に対応した取引所であればBitterzを推奨しています。
日本人が開設した海外の取引所であるため日本人にとっては最も使いやすいと思います。

日本語取引所に絞って比べてみたい場合は日本語対応に限定した海外の仮想通貨取引所を紹介 | 11社で他に日本語に対応した取引所を紹介しているので読んでみてください。
クレジットカードが使える取引所はありますか?
海外取引所はまだ対応しているそうです(2020/8月時点)。

他の取引所も知りたい場合【国内ゼロ】クレジットカードが使える海外の仮想通貨取引所 | 厳選11社をお読みください。
推しのアルトコインでおすすめの海外取引所はどこにあるのか知りたいです
XPR、NEM、LISKなどの推し銘柄にベストなところを探している場合は推し銘柄の取引高が大きな取引所を選ぶと良いですよ。

取引高が大きいとスプレッドも小さくなるため手数料が総合的に安くなりやすいためです。

手数料も含めて推しの銘柄にベストな取引所を選びたい場合は「【推し銘柄別】推しのアルトコインを購入するのにベストな取引所とは」の記事をどうぞ。
海外取引所で売買した取引高の税金はどうなりますか?
国内同様に雑所得として通常は計上されます。
税金が心配な人へお知らせすると、租税条約等により税務局は海外の売買情報を調べようと思えば調べられるとのこと。

詳細は【雑所得】海外の仮想通貨取引所の税金はバレる可能性があるが参考になります。
海外取引所は詐欺が多いと聞きますが安全ですか?
このサイトで紹介している取引所以外となると玉石混合です。

英語圏となると利用者の絶対数が大きくなりますので、ハッキングを企む人数も大きくなります。
したがって狙われる回数も増えるはずなので日本の取引所よりも注意すべきなのは確かです。

しかしパスワードを複雑にする、2段階認証を設定するなどの基本的な安全対策をしっかりしておけば運が悪くない限り巻き込まれることは殆どありません。

そうしたリスクを避けたい場合は日本のサポートが充実した取引所を選ぶと良いかと。
Bitterzは日本人による海外取引所になります。あとはベスト3のどれかをチョイスしておきましょう。

ベスト3の海外取引所をみる
今から仮想通貨を始めても大丈夫ですか?
むしろ実用化はまだまだこれから。全く遅くないでしょう。

投資環境がより整備され、実利用できるシーンが増えていくほど参入者のレベルも高まっていきます。

特にビットコインに関しては早めに始めておけるのであればそのほうが良いでしょう。

2017年度のように1年で数百倍と一気に価格差が生じる期待はできませんが、それでも一般的な為替と比較すると今でも大きな変動幅は頻繁にあり、チャンスは多いと言えます。
初めての取引所が海外の仮想通貨取引所ですが大丈夫ですか?
最初は国内の取引所へ登録した方が良いです。理由としては日本円を取り扱っている海外取引所がないため。

国内取引所で日本円を換金して海外送金が一般的です。
その後はすぐに海外取引所を初めてしまっても問題ありません(最初は少額で送金しましょう)

初心者に最適な始め方は海外取引所で仮想通貨を始めるための方法を参考にしてみてください。
海外取引所に登録するとお金はかかりますか?
一般的な取引所は全て口座も無料で、維持費もありません。
登録するだけであればリスク0なので複数口座の開設でも心配ありません
海外取引所はの利用は違法ですか?
日本人の海外取引所の利用は特に違法であるということはありません。SNSなどでは著名人が利用している内容がよく発信されています。

ただし無名の海外取引所の場合は違法に運営されている可能性もあり規制によって閉鎖される恐れもあるため無名の取引所の利用はオススメしません。

海外取引所は危険だからやめた方が良いのか

海外取引所の利用で特にリスクとして考えておきたいことは

「セキュリティ」

「有事の際の補償」

「操作ミス」

になります。 つまりこれらのリスクについて理解できない方はやめた方が良いといえます。

「なんだか難しそう」

と思ったかもしれません。ですが、そうでもなく

「セキュリティ」はパスワードを予測が難解なものにした上で2段階認証を設定することで概ね回避できます。
(後は国内外とわず偽メールのURLに飛んだりもしないようにしましょう)

「有事の際の補償」に関してはBINANCEやBitFinexなど歴の長い取引所で数十億単位のハッキングが生じたことがありますがユーザー補償がしっかりされています

海外取引所の場合は資本に余裕があることも考えられ資本力でいえば返還能力が高いのはむしろ海外取引所でしょう。

しかしこの記事に載っていないような運営者が不明な取引所だと補償されない可能性は高いため一概全て安心とは言えないのも事実です。

「操作ミス」に関しても英語圏のサービスは日本語訳が少しおかしいこともあり慣れないうちに大きな金額を動かすのは危険です。
資産を動かす場合は小さい金額でテストする。ということを必ず行うことでこのリスクはかなり抑えられます。

上の3つを抑えたのであれば海外取引所は危険ではありません。

むしろ国内取引所は赤字で回っている取引所も少なくないため倒産リスクがあります。
どちらも質の違うリスクを持っています。個人の注意だけで避けられるのは海外取引所の方です。

こんな人には向いていない海外の仮想通貨取引所

・盗難や操作ミスによる損失のリスクがあることを踏まえていない人。

・何かあっても国内取引所以上に誰かが資産を取り返してくれることはないことを理解していない人

・海外ならではのハイレバレッジ取引も相応のリスクがあることを理解していない人

・各国の規制によって取引所も左右されることをあることを許容できない人

プロおに
銀行と違い仮想通貨は操作ミスによってどこかへ消えた資産を元に戻すことは誰にもできないぞ。

海外取引所は特に全てが自己責任の管理であることを受け入れられないなら使わない方が良いだろう

仮想通貨は変化の特に激しい業界です。

規制に関しては日本語の情報でも追うのも精一杯になりやすくもあり。

相手国の文化もわからないので規制で万が一、引き出しが一時的にできなくなることは頭の片隅に入れておけると良いでしょう。

規制がない内に登録しておいた方が良い

規制がない内に登録しておいた方が良い

登録しておこうかな〜と悩んでいる場合はぜひ今が一番登録すべきタイミングです。

海外取引所の場合は各国の規制により一時的に登録規制されることは時たま起こり得ます。

例えばBINANCEは世界で代表的な取引所の一つですが開設後にすぐさま登録できなくなりました。
理由は会員数が想定を超えすぎてしまったためです。

登録そのものは無料で口座維持費も不要なので気になったら登録しておいて得はあっても損はありません。

事前にアカウントがあって困ることはないので悩んだら今のうちに登録を済ませてしまいましょう。

ベスト3の海外取引所を見てみる

【期間限定】1万円相当のビットコインを配布してくれるキャンペーン中!登録無料

【期間限定】1万円相当のビットコインを配布してくれるキャンペーン中!登録無料

Bitterzは登録後に1万円相当のビットコインを配布してくれるキャンペーン中です!

口座維持費用のようなものはないので登録だけでも済ませておくと1万円の機会損失をせずにすみます。

メリット

・日本語サポートが充実

・手数料は海外取引所の中でも最安値クラス

・最大レバレッジは充実の200倍

キャンペーンでなくとも上の魅力的なポイントだけでも登録する価値があります。ぜひ検討してみてください。

Bitterzに無料登録して1万円相当のビットコインをもらう

\\ おすすめ海外取引所の一覧へ戻る人はコチラ //