仮想通貨アービトラージを海外取引所でやっても儲かるのか

仮想通貨アービトラージを海外取引所でやっても儲かるのか
初心者A
仮想通貨アービトラージって海外でやっても儲かるのかなあ
初心者B
国内だと微妙だったけど世界でやれば上手くいくんじゃないかな?

そんな方へ向けてこの記事を書きました。

結論としては容易ではありませんが上手く調整すればアービトラージでも利益を出していけそうだ。ということになります。

実は私自身、シミュレーションとしてPythonを利用したアービトラージのコーディング(プログラミング)を行ったことがあります。
国内限定ですが価格差は生じていました。

この記事を読むことでこれからアービトラージをやろうかと検討している人が、理論上は儲かりそうなことと、実際にやってみるかどうかの検討をするための良い材料が見つかることでしょう。

アービトラージとは…世界中の取引所の中から最高値と最安値を比較して売買する行為!

世界中の取引所の中から最高値と最安値を比較する

そんなことができたら誰も苦労しない

と思うかもしれません。確かに売買には工夫が必要ですが、実は価格差を算出する点においては実はとても簡単にできます。

Coingeckoを使う

Coingeckoというサービスを使うと、ある通貨に対する価格を世界中の取引所の一覧と一緒にみることが出来ます。

その機能を利用して価格差を発見することが出来るということです。

Coingeckoでビットコイン(BTC)のページを実際に開いてみる

URL:https://www.coingecko.com/en/coins/bitcoin#markets

Coingeckoでビットコイン(BTC)のページを実際に開いてみる
Coingeckoでビットコイン(BTC)のページを実際に開いてみる2

ビットコインのページを見ると、ページの下の方に世界中の取引所が取引高などに基づいて並んでいます。

ページをもっと下の方にまでスクロールすると、「Show more」というボタンがあるのでそのボタンを何回かクリックして取引所を全て見てみます。

Coingeckoでビットコイン(BTC)のページを実際に開いてみる3

そしてShow Moreし終わったあとに、ここまでShow Moreで出した取引所を価格順で並べ替えます。

一番高い価格と安い価格をみてみましょう。

Coingeckoでビットコイン(BTC)のページを実際に開いてみる4
Coingeckoでビットコイン(BTC)のページを実際に開いてみる5

なんと、一番高いビットコイン価格は11796ドルで、一番安いビットコイン価格は9272ドルです。およそ2524ドル(約27万円)ほどの価格差があります。

単純に世界中でもっとも安い取引所で買って、一番高いところで売ることができれば1BTCあたり単純に約27万円ほどの差があるということです。

「27万円も価格差があるなんて今すぐ始めた方が良いのでは!」

と興奮させてしまったのであればすみません、実際のところそこまで単純ではありません。

現実の世界はもっと複雑

現実の世界はもっと複雑

Coingeckoのようなサービスを用いれば世界中の取引所を比較することができることと、現在であっても価格差はそれなりにあることがわかったかと思います。

一方でただ価格差があるからといっても一筋縄では行きません。

送金先の取引所が日本人にも扱えるのかどうか分からない

送金先の取引所が安全かどうか分からない

海外の取引所であると日本円に換金できないため工夫が必要である(価格差の小さな他の通貨へ換金や現地法定通貨に換金などする必要がある)

着金するまでの時間がそれなりに必要でその間に価格差が収束してしまう

アービトラージの実践だけでも少し大変ですが、その上でさらに国の違いによる差を埋めていく作業が必要です。

そのため、理論上は大きな価格差はあるものの実際にそれができる取引所を選ぶことは手間がかかります。

プロおに
良くも悪くも各国で法整備も整い始めているから国によっては日本人が扱えない取引所も増えてきている。
事前にあつかえる取引所を見つけておくことが必要だ。

軍資金が必要

基本的に実際にアービトラージできる取引所同士での価格差は小さいものです。

1BTCあたり1%未満の違いであれば、送金手数料や着金までの価格変動、売買手数料などまでを考慮した上で価格差の利益を出そうとすれば10万円くらいでは赤字になりそうです。

軍資金が少ないと送金手数料がネックになります。全体の価格差の割合の中で送金手数料の割合が大きくなるほど不利です。

また現実の世界では価格差が送り先とこちら側とで反転してしまう場合などもあり着金した頃にはマイナスになることも
そのためアービトラージを繰り返したデータをもとにどのくらいの確率でアービトラージが成功するのかどうか、というところは記録していくことをオススメします。

つまり確率勝負となるとそれだけアービトラージの回数を積み重ねて検証していく必要もあるし、世界中の各国取引所でいつでもアービトラージできるようにビットコインを分散化させないといけません

システムを作る側の方が安心できる

もし軍資金がないのであれば、システムを作る側の方が儲かるかと思います。

集客したり信用してもらうことは大変ですが金融機関向けエンジニアリングのスキルを持っている人であればシステムを作れば安全な立ち位置から収益を増やせます。

①価格差の出やすい取引所リストを製作する

②危ない取引所をフィルタリングして除く

③勝率と利益率の統計をシミュレーションでだして置く

④テスターの人に使ってもらい損失分は補填してあげる

上記のやり方であれば少ない軍資金でもアービトラージシステムを作ることができるかと思います。

一方でお金を扱うシステムであるため軍資金のある人が逆に業者へ発注して作ってもらおうとする場合もあるかと思います。

金融系サービスは基本的に完全外注となるとエンジニアとのコミュニケーションコストが非常に大きくなると思われますのでまともなサービスにしたいのであれば費用は覚悟しないといけないでしょう
(あくまでも個人的な見解で、仲の良いエンジニアなどいれば大丈夫だと思います)

リスクを知っておく

起こりうる損失パターンを把握しておきましょう

・手数料リスク

・価格差が収束するリスク

・取引所の破綻リスク

・ハッキングリスク

・ヒューマンエラーリスク

簡単にあげるだけでも上記のリスクがあります。

最悪のケースはハッキングです。

次は送金した金額が丸々どこかデジタルの世界へ消え去ってしまうことでしょう。(送金ミス)

また、記事によってはアービトラージはローリスクであるためオススメであると解説しているところがあります。

しかし人によってリスクは異なります。

例えば送金ミスや送金先の取引所側に問題巻き込まれる可能性などもあり、しっかりとリスクを避ける準備をしておけば確かにローリスクです。

始めたばかりで慣れていない人は、ローリスクという言葉はいったん忘れて慣れるまでは利益よりも検証の時間とし、できる限り少額で行いましょう。

仮想通貨でアービトラージを行う良いところ

24時間取引が行えるところ、一度システムを作れば自動で利益を出していけるところです。

仮想通貨は24時間オープンなのでいつでも取引が可能となっています。

仮想通貨でアービトラージを行うことに関して時間的なアドバンテージは魅力的です。

また、仮想通貨は取引所側でAPI(プログラミングで操作できる機能)を提供しているところもケースも多く、システム構築と相性が良いです。

ぜひ利益が出せると見込めた際にはシステム構築も視野に入れると良いでしょう。

他人のつくったアービトラージシステムには警戒が必要

アービトラージは早いもので利鞘を稼ぐやり方です。

よくアービトラージシステムで不労所得が得られるかのように販売している商材もあります。

しかし、アービトラージは参加者が少ないが故に利益を出していける手法となります。つまり本当に儲かる手法を確立できた人は情報を表に出さない方が得策です。

全否定はしませんが、基本的には自分で検証することをオススメします。

新興の取引所を利用しよう

個人的にオススメなのは新しめの取引所を積極的に利用することです。

新しい取引所であれば流動性が大きくないため価格差が生じやすいです(スプレッド手数料も差が開きやすいデメリットもありますが)

そのためチャンスは大きいと思いますし、アービトラージは市場が成熟していないが故に価格差が開くものです。

新しい取引所という一つの小さな市場で捉えた場合、当然アービトラージのチャンスは増えるものです。

しかしどこの取引所が新しいのでしょうか。

Bitterzがオススメです

Bitterzは登録して置くことをオススメします。

理由としては、海外取引所の中でも日本人が創設しており日本人向けサポートもしっかりしているためです。

2020年9月にオープンとまだまだ新しいです。そのため価格差が生じやすくアービトラージのチャンスはあります。

売買手数料も0.025%と業界最安値のクラスです。比較的に利益が出しやすいのではないでしょうか。

Bitterzに登録して置くだけで1万円がもらえます(期間限定)

実はここの取引所、オープンキャンペーンを開催しており1万円相当のビットコインを口座開設者に配布しています。

世界中の取引所でせいぜいキャンペーンを実施しても取引手数料の割引とかその程度です。

1万円分ものキャッシュバックは正直いって仮想通貨の業界では国内でもほぼ見かけません。

いつまで実施するのかは不明なためなるべく早めに登録しておくことをオススメいたします。

Bitterzってどんな取引所?詳細記事をみる

Bitterzへ登録する

仮想通貨アービトラージを海外取引所でやっても儲かるのか

理論上は価格差で利益を出せます。

しかし現実問題の壁を乗り越える手間がかかりますのでやるのであれば軍資金をしっかりと用意した状態で始めると良いでしょう。

アービトラージ含め、おすすめの海外取引所は【決定版】プロが選ぶ海外の仮想通貨取引所おすすめランキングで解説しています。