【悪い評判vs良い評判】bybit(バイビット)の口コミまとめ

【悪い評判vs良い評判】bybit(バイビット)の口コミまとめ
初心者A
bybitの噂ってどうなの?みんなにどう思われているんだろう
初心者B
bybitって最近知ったけどどんな取引所なのか声を知りたい

そんな方へ向けて口コミをまとめてみました。

2019年より急に頭角を現したbybitですが新興の取引所であるが故に、ちょっとみんながどう思っているのか知っておきたいですよね。

結論からいうと、使いやすいとトレーダーからは評判が良いです。

前回はbybitってどんな取引所?バイビットの特徴を徹底解説でbybitの基本情報の全般をまとめています。

みんなの評判・口コミの総論

・なんとなく怪しい、使いたくない

・有事の際のサポートが不安

・BitMEX(日本へのサービス停止した取引所)の二の舞になる気がする

・使いやすい

・利用者が増えてきて使いやすくなった

・小口の利用だったらアリ

といった口コミが中心となりました。

bybitの公式サイトはこちら

※2020年11月4日追記

リリース直後は怪しまれていましたが現在はそうした声もなくなってきました。BitMEXの取引高も追い抜き始めています。

bybitの悪い評判編

主にリリース直後に悪い評判が多かったです。

出来高はBitMEXよりは低い

※2020/11/4 追加

出来高は徐々に伸びていきBitMEXを追い抜きつつあるようです

セキュリティ周りについて

アプリの不具合?

APIはクセがある?

bybitの良い評判編

アプリが使いやすい

ポジティブな意見でもっとも多かったのがアプリの使いやすさでした。

独自の入金システムでBTC入金が早い

サポートの対応が早い

bybitの中立的な意見

ユニークなイベントが開催されることも

プロ鬼的なbybitの本音の評判

プロおに
取引所の立ち上げに携わり、これまで世界中の取引所に関する執筆をしてきたプロ鬼による本音の意見だ!

bybitのデメリット

①良く言えば真似だが悪く言えばただのパクリ取引所。
②人(組織)の本性は有事の際に現れる!運営歴がまだ浅く事件がないのでいざという時の出方がわからない
③日本語の翻訳がちょっと怪しい

①良く言えば真似だが悪く言えばただのパクリ取引所。

bybitはBitMEXを完全に意識しているとしか思えないほど類似点が多いです。そのため二番煎じした取引所である印象を拭えません。

プロおに
業界っぽい言い方をすれば取引所がハードフォークしたようなもんだな(※ハードフォークとは元の仮想通貨の仕様を少し変えて派生した仮想通貨を指す)

②人(組織)の本性は有事の際に現れる!運営歴がまだ浅く事件がないのでいざという時の出方がわからない

過去にbitfinexやBINANCE、他に有名な世界の取引所がハッキングに遭いました。

bitfinexやBINANCEのようにその際に良心的な対応をした取引所は依然として人気を保っています。

ハッキングが起こるから悪い取引所というのは初心者目線だとそうですがある程度慣れてきた人にとってはハッキングが起こっても十分に対処してくれる取引所の方が安心感があります。

bybitはまだ不祥事に出会した過去がないため有事の際の出方はわからないところがあります。

③日本語の翻訳がちょっと怪しい

画像のように「参入注文」「買いで参入」などと少し違和感の残る日本語があります。

こうした違和感が苦手な人にとっては気になるポイントです。

bybitのメリット

①BitMEXのシステムとBINANCEのアプリの良さを合わせて使いやすい取引所
②スプレッド手数料と売買手数料はBitMEXと同じだが、ファンディングレートに関してはBitMEXよりも安い
③BitMEXが使えなくなった今、ハイレバレッジで指値注文のスタイルに合った取引所は実質bybitのみ

①BitMEXのシステムとBINANCEのアプリの良さを合わせて使いやすい取引所に

BitMEXの仕様を大幅に取り入れているbybitですが、トレード画面だけはパクリではありません。

どちらかと言えばBINANCEアプリのようなトレード画面となっておりとっつきやすさではむしろBitMEXを超えます。

②スプレッド手数料と売買手数料はBitMEXと同じだが、ファンディングレートに関してはBitMEXよりも安い

ファンディングレートとはいわゆるレバレッジ手数料にあたる料率のことです。

1日に3回のタイミングで手数料に上乗せされるのですが、bybitはBitMEXよりも若干ファンディングレートが安いです。(20年5月現在)

これはCryptoGTやFXGTなどとも比べても安いのでデイトレであればbybitが一歩他の取引所よりも有意であると言えます。

③BitMEXが使えなくなった今、ハイレバレッジで指値注文のスタイルに合った取引所は実質bybitのみ

指値注文とは板を作る側、いわゆる「メイカー」になる注文のことです。

どこの取引所も成行注文で板を減らす人よりも板を増やす人に優遇した手数料となっています。

しかし数ある仮想通貨の取引所の中でもbybitは指値注文の手数料がマイナス0.025%(しかもスプレッド手数料も他社よりかなり安い)です。

ファンディングレートがかからないようにトレードすればトータルでマイナス手数料で売買もできてしまうため指値注文に関しては私の知る限りではもっともお得です。

bybitの公式サイトはこちら

画像をたくさん使って解説した口座開設の方法はbybit(バイビット )の口座開設方法を図解説!本人確認は必要?セキュリティ対策は?を参考にしてみてください。

bybitの基本情報

取引所名Bybit Fintech Limited
拠点シンガポール
代表者名Ben Zhou
銘柄BTC, ETH, XRP, EOS, USDT
売買手数料メーカー:-0.025% ~ テイカー:0.075%
スマホアプリ有り
最大レバレッジ100倍
日本語対応
サポート日本語あり
取引所タイプレバレッジ取引特化型タイプ

まとめ

bybitは2019年度より台頭した取引所の運営歴としては短い方の取引所です。

そのため信頼性に欠けるところはあるでしょう。

BitMEXととても似ている取引所であり、BitMEXが規制で使えなくなった今、消去法のネガティブな理由で選ぶ人も中にはいるのではないでしょうか。

2012年より大した問題も起こさずに運営が続いているBitMEXと比べられると悪い噂が立ってしまうのも仕方がないのかもしれません。

一方でBitMEXよりも使いやすいという意見があったり、インフルエンサーから評判が良かったりもします。