海外サービスを使って仮想通貨を無料で稼ぐ方法

海外サービスを使って仮想通貨を無料で稼ぐ方法

無料で仮想通貨が欲しい

タダで稼げるキャンペーンなんかないの?

仮想通貨を海外サービスを使って稼ぐ方法は多岐に渡ります。

この記事では6種類の仮想通貨を無料で稼ぐ方法を海外サービスだけに限定して解説しました。

この記事を読めば、今は仮想通貨について何も知らない人でもこれからすぐに無料で稼ぐことができるようになるでしょう。

海外サービスを使って仮想通貨をタダで稼ぐ方法の一覧

・エアドロップ
・マイニング
・Brave
・広告サイト
・登録後の還元
・ステーキング

上記のような方法があります。順番に紹介していきます。

エアドロップ

海外になるとエアドロップできる仮想通貨をまとめたサービスサイトがあります

airdropbobでは数百のエアドロップ銘柄がまとめられています。

airdrops.io

他にairdrops.ioというサイトでもまた異なるリスト形式でAirdrop銘柄がまとめられています。

闇雲に検索するより効率よくエアドロップで無料でもらえる仮想通貨を見つけることができるでしょう。

マイニング

マイニングとは仮想通貨のシステムを支えるための活動全般を指します。

自動で動くブロックチェーンが自動で動き続けるには誰かが整合性をつける必要があり、それはマイニングで可能となります。

マイニングをする代わりに多くの場合、マイニングする人であるマイナーは報酬を得ることができます。

一般的に専用マシンと大きな消費電力が必要になるため敷居はかなり高めです。

無料でクラウドマイニングできるサイト

EOBOTと呼ばれるサイトを利用すれば無料でクラウドマイニングすることができます。

このサイトは本来、専用マシンを使ってマイニングをせずともWebサイト越しに代理でマイニングをやってもらえます。

そして仮想通貨を無料で受け取ることができます。

とても少量ですので儲かることは期待はできませんが無料で安全に獲得できるサイトなので興味本位で触れてみるのは大ありです。

Brave

Web3.0系のブラウザがBraveです。製品としてブラウザ(Google ChromeやSafariなどの1つ)を提供しています。

広告を自動で隠してくれます。このBraveですが、あえて広告をBrave上で表示することで広告のお金が利用者に換金されます。

Brave1
Brave2

ブラウザをインストールして、Rewardsという機能を有効にすれば広告が表示されるようになります。

広告をみるだけで利用者は報酬としてBraveのBATコイン( Basic Attention Token )をもらうことができます。

この記事をライティングしているタイミングだと世界ランクで34位であり価値がいきなり0になる可能性はあまりない優良銘柄です。

Braveの公式サイトはこちら

広告サイト

海外サイトであれば広告を見る代わりに報酬がもらえるサービスはいくつかあります。

代表的な1つとしてBIT FUNを取り上げたいと思います。

BIT FUNでは色々なゲームアプリが紹介されていて、それらのゲームで遊ぶと報酬が仮想通貨でもらえます。

遊びながら仮想通貨がもらえると考えるととてもとっつきやすいのではないでしょうか。

登録後の還元

海外取引所は登録者向けにイベントを開催することがあります。とはいえ、大抵の取引所はスズメの涙のような還元が多いです。

一方で信用取引に強いサイト、例えばBitMEXやCryptoGT、bybitなどは還元率の高いキャンペーンを開催することが多いです。

登録するだけで仮想通貨がもらえるキャンペーンが巡ることもあるので積極的に狙っていきたいです。

ステーキング

ステーキングとは仮想通貨を保有しているだけでもらえる報酬のことです。

例えば、100コインを持っている人は月に一回だけ1コインがステーキングの報酬として受け取れます。

そのようにただ保有しているだけで仮想通貨がもらえるのはありがたいので積極的に利用したいところです。

ただし、仮想通貨の方が対応していても取引所で対応していない、といったこともあるので取引所でもステーキング報酬がもらえるのかどうかは確認しておきましょう。

無料で仮想通貨を海外で稼ぐ前に知っておきたい注意点

無料で仮想通貨を海外サービスを探す中で怪しいサイトにめぐり合う可能性があります。

「先払いが必要」「サイトの作りが適当すぎる」「電話番号や個人情報をかなり求めてくる」

などなど、怪しいと思えるポイントが色々あるのでうまく警戒しておきましょう。

不安な人はSNSで評判などを探してみると良いかと思います。

英語で詐欺のことを「Scam(スキャム)」と呼びます。検索する際に「仮想通貨名 + Scam」などで検索すると色々と発見するものがあるかもしれません。

パスワードを盗まれたり変な詐欺に引っかからない容易に注意しておきましょう。

まとめ

・エアドロップ
・マイニング
・Brave
・広告サイト
・登録後の還元
・ステーキング

上記は一部です。ブログと仮想通貨が連動したサービスやブロックチェーンゲームを利用したりすることがで稼いだり、色々なやり方があります。

国内だと限られていますが海外に目をやると多種多様な方法があるので詐欺にだけは注意しつつ、探してみると良いかなと思います。

「無料で登録できるお得な海外取引所を知りたいなあ。」という人は【損しない】仮想通貨のおすすめ海外取引所の記事をどうぞ。