【海外限定】ライトコイン/LTCを買うのにオススメな海外の仮想通貨取引所

【海外限定】ライトコイン/LTCを買うのにオススメな海外の仮想通貨取引所

ライトコインが売買できる最高の海外取引所を知りたい

ライトコインでレバレッジ取引ができる取引所を知りたい

このような悩みを持つ方に向けて記事を書きました。

この記事を読めばどこの海外取引所でライトコインを買ったほうが良いのかを知ることができます。

ちなみに、

上記のように目的別で知ることもできるので、ぜひ参考にしてみてください。

ライトコイン(LTC)を含む他のアルトコインのおすすめ取引所を知りたい場合には【推し銘柄別】推しのアルトコインを購入するのにベストな取引所の記事をどうぞ

日本語対応の海外取引所でライトコインを売買したい人

日本語対応の海外取引所でライトコインを売買したい人

①のBitterzは手数料一律0.025%で売買できます。

手数料に関しては最安値クラスで日本人が創設している取引所であるため、組織の内側から日本人向けに最適化されている取引所です。

英語が苦手で海外取引所に抵抗感がある人でもBitterzは安心して利用することができるので使ってみてください。

②のCryptoGTはイーサリアムにおいても最大500倍のレバレッジでトレードができる取引所で、58種類の豊富な通貨ペアで取引をすることができます。

LTC/BTC
LTC/JPY
LTC/USD
ETH/LTC
BCH/LTC
LTC/XRP
DASH/LTC
LTC/XMR
LTC/EUR

など、ライトコイン基軸の通貨ペア数も多いため様々なライトコインのパターンで取引ができます。

日本語対応はもちろん、LTC/JPYのように日本円に対応しておりLTCでハイレバレッジ取引までできます。

③のBitMartはBINANCEの日本語対応バージョンとして利用できます。

BitMartの特徴は大手海外取引所であるBINANCEと似ており、123銘柄の取扱いがあります。

そのためライトコインだけではなく他のアルトコインの取引もできるため、幅広い通貨で取引をしたい人にも向いています。

海外取引所で適度にライトコインの売買や送金を行いたい人

海外取引所で適度にライトコインの売買や送金を行いたい人

①のBitMartはライトコインの取引高が大きな取引所の一つです。

そのためスプレッド手数料が節約しやすいです。売買手数料はメイカー:0.1%、テイカー:0.2%であるため、メイカーであれば比較的に安く売買でできます。

取扱い銘柄数は120種類を超えており話題に上がる銘柄であれば、ほとんど取扱っている規模です。

実は全体の取引高については大手であるBINANCEを超えていて人気でもあり、日本語に対応しているため売買をするのであればBitMartは本当におすすめです。

②のBitterzは手数料を節約したいならオススメです。

一律0.025%なので売買がしやすくなっています。3 BitMEXはライトコインの手数料が低くお得です。

③のbybitではライトコインの手数料であるメイカー:‐0.05%,テイカー:0.25%と低くなっているので売買がしやすくなっています。

さらに入出金に関しても手数料は無料です。

ライトコインのレバレッジ取引を海外でしたい人

ライトコインのレバレッジ取引を海外でしたい人

①のCryptoGTは最大500倍のレバレッジで取引ができます。

他社と比べても非常にレバレッジ倍率が高く、ライトコインのハイレバレッジ取引には最適な取引所となります。

それだけではなくLTC/JPYの通貨ペアもあるため日本円の感覚のまま売買することができます。

売買手数料(スプレッド手数料)は1%より縮小傾向はあるようです。勝負をしたい場面でのレバレッジの環境としては十分であり、追証も発生しないシステムなので安心した取引ができます。

②のBitMEXは最大100倍のレバレッジで取引ができます。ライトコインは最大33.33倍までのレバレッジに対応。

(メイカー:-0.05%,テイカー:0.25%)3 Bitterzは最大200倍のレバレッジで取引ができます。

EOS、XRP、BTC、LTCの4銘柄に特化しています。

手数料を節約したい場合はBitterzは良い選択肢になります。一律0.025%なので、CryptoGTとBitMEXをさらに下回ります。

紹介した取引所の参考記事

CryptoGT

参考1:【世界No1レバレッジ】CryptoGT(クリプトGT)の特徴【完全版】

参考2:【悪い評判と良い評判】CryoptoGT(クリプトGT)【口コミ調査】

bybit

参考1:bybitってどんな取引所?バイビットの特徴を徹底解説

参考2:【悪い評判vs良い評判】bybit(バイビット)の口コミまとめ

BitMart

参考1:【悪い評判と良い評判】BitMart(ビットマート)【口コミ調査】

参考2:【日本語対応のBINANCE】BitMart(ビットマート)の特徴【完全版】

Bitterz

参考1:【悪い評判vs良い評判】Bitterz(ビッターズ)の口コミを解説

参考2:Bitterz(ビッターズ)ってどんな取引所?特徴とメリットデメリットを解説

ライトコイン/LTCを買うのにオススメな海外の仮想通貨取引所 まとめ

「色々と取引所が出てきたけど、結局どれを使えばいいのか悩んでしまう」

このように悩んでしまった人はBitterzを最初の一歩に使ってみることをオススメします。

日本人がつくっている取引所で売買手数料なども安く、これからが期待できる取引所です。

そのため悩んだ人はまずはBitterzを使ってみることで良さが体感できるかと思います。

ライトコイン(LTC)を含む他のアルトコインのおすすめ取引所を知りたい場合は【推し銘柄別】推しのアルトコインを購入するのにベストな取引所とはの記事が良いです。