【海外限定】ネム/NEM(XEM)を買うのにオススメな海外の仮想通貨取引所

【海外限定】ネム/NEM(XEM)を買うのにオススメな海外の仮想通貨取引所

・NEMで売買できるいい感じの海外取引所を知りたい

・NEMでレバレッジ取引ができるところを知りたい

そんな方へ向けて記事を書きました。この記事を読むことでどこの海外取引所でNEM(XEM)を買ったほうが良いのかがわかります。

国内であればZaifがNEMを取り扱っており取引高も世界で一番大きくなっています。(2020年2月現在)

しかしあえて海外取引所を選ぶとすればどこが良いのか、結論としてはBINANCE(バイナンス)がおすすめです。

BINANCE(バイナンス)がNEMを購入する海外取引所としてオススメの理由

BINANCE(バイナンス)がNEMを購入する海外取引所としてオススメの理由
取引高が世界で2番目のBINANCE

・取引高が世界で2番目に大きい(20年2月現在)

・日本人にも人気で比較的に情報量が多い

・各種手数料がとても安い

BINANCEは売買手数料が 0.1% で取引高も大きいためスプレッドも小さく、世界最大手の取引所でもあるため安全性も無名の海外取引所と比べて高いと言えます。

そのためNEMを購入するための海外取引所としては間違いない選択肢かなと思います。

ただし、あくまでも海外取引所であることには変わりはありませんので2段階認証など、設定はマストとして大切に秘密鍵などは保存しておきましょう。

NEM好きの間でもBINANCEでのNEMの取り扱いに関しては明るい印象を持っている人が多かったです。

参考1:【完全版】BINANCE(バイナンス)の特徴まとめ【銘柄豊富で低手数料】

参考2:【悪い評判と良い評判】BINANCE(バイナンス)【口コミ調査】

BINANCEが嫌であればBittrex

BINANCE(バイナンス)以外にも良さげな取引所はないの?」

ということであればBittrexがおすすめです。

日本人にはあまり聞き慣れない取引所かもしれませんがサポート対応に関しては良い評判が多いです。

わからないことがあればサポートにお願いできるというのはどこの取引所でも当たり前だそうであまり当たり前ではありません。

たまに返事がこない、という人もいますが基本的にはすぐに返事が来るそうです。

逆にPoloniexなどもNEMは取り扱っているもののサポートの評判は著しく悪いです。

日本語対応のNEMの海外取引所は今のところなし

残念ながら今のところ、NEMも取り扱える取引所で日本語も対応しているところはありません。

日本語を重視するのであればZaifくらいしか選択肢はないかと思います。

逆にオススメしないNEMの海外取引所

もうすでに途中で例に出していましたがPoloniexです。

とにかくサポートの対応が悪いと評判が悪いです。

2016年〜17年ほどは世界に名を馳せたアメリカ代表の取引所でしたが今は惰性でなんとか運営している?取引所という印象です。

仮想通貨レンディングサービスがありそこに関してだけは面白いの高評価ですがそれ以外は微妙で、NEMを購入するための場所としてもあまり相応しくないなという印象です。