NFTに関する仮想通貨の銘柄トップ5選【今話題のNFT通貨】

NFTに関する仮想通貨の銘柄トップ5選【今話題のNFT通貨】

「NFTが盛り上がっているし関連銘柄の仮想通貨が気になっている」

という人へ向けて記事を書きました。

この記事を読むことで現行で盛り上がっているNFTの仮想通貨銘柄を把握することができます。

投機を逃したくないという人はぜひ最後まで読んでみてください。

NFTに関する仮想通貨銘柄の一覧

Chiliz

Enjin/Enjin Coin

Decentraland/MANA

Flow

SAND

Chiliz/CHZ(チリーズ)

Chiliz/CHZ(チリーズ)

スポーツクラブと仮想通貨トークンを連動させるプロジェクトの仮想通貨がチリーズです。

コインチェックの公開予定のNFTプラットフォームでの提携をしており現段階では近い将来に注目を浴びる可能性のあるNFTに関する仮想通貨です。

Enjin/Enjin Coin

Enjin/Enjin Coin

Enjin プラットフォームとはゲームなどのNFTを交換するためのプラットフォームです。

国内でも注目を浴びており期待値の高いNFTに関する仮想通貨です。

Decentraland/MANA

Decentraland/MANA

VR上に土地を作りそこで土地や関連アバターなどを売買するプロジェクトの仮想通貨です。

NFTととても相性が良いため国内のNFTコレクターの中にもDecentralandのVR上でNFTコレクションを展示していたりします。

Flow

Flow

主にNFTのプラットフォームを作ることのための技術を提供しているプロジェクトです。

Flowによって作成された代表的なプラットフォームとして NBA TOP SHOT と呼ばれるものがあります。

これはバスケットボール選手の名シーンの一部始終を自分だけのNFTとして購入できるものです。

個人で作ってみたいプラットフォームがあったらFlowを活用することができます。

SAND

SAND

SANDはマインクラフトの様な世界観のアイテムがたくさん用意されておりそれらのNFTを交換することのできるプラットフォームです。

画像は土地マップになるのですが自分専用の土地を購入して自分だけの世界を構築することができます。世界観は異なりますがDecentralandに近いプラットフォームです。

NFT売買はVR世界の中における機能の一つという位置付けになっています。

SANDの土地MAP

それぞれのNFT銘柄の将来性

Chilizの将来生

Chilizはスポーツ観戦に関する開発を進めています。入場に必要なブロックチェーンを介したID認証を行うプロダクトを開発中です。

ただ開発しているだけではなくCバルセロナからユベントスやアトレティコ・デ・マドリード、パリ・サンジェルマン。
他、ASローマ、ガラタサライなどと既に技術の提携を行なっており後は実際に使われることになれば仮想通貨も認知度が高まる見通しです。

プロダクトの開発と実際に使われていくのかどうかが更なる成長の鍵となってくると予想しました。

Enjin/Enjin Coinの将来生

国内でも人気のEnjin。NFTプラットフォームは現時点でも世界で2000万人ユーザーが利用していると言われています。

現在はNFTプラットフォームが乱立しつつあるためこの中でうまく勝ち残れば今後も成長していく余地があると予想します。

Decentraland/MANAの将来生

VR上のSNSを目指したプラットフォームです。

まだ日本では知名度が低く触ったことのない人の方がかなり多いと思われますが日本のNFTコレクターの人の中にはDecentraland上に展示場を作って作品を飾っていたりします。

VRのプラットフォームがまだまだ一般に普及していないため今後どうなるのかわかりませんが次世代のSNSにとって変わった際には価値が高まっているはず。

Flowの将来生

NFTのプラットフォームを作るための技術を提供しているFlow。

小さな企業や個人がNFTプラットフォームを作ることはハードルが高いのですがある程度のフレームワークを提供しているため今後使われていくのであれば価値が高まっていくと思われます。

一時期は分散型取引所のプロトコルの技術を開発して誰でも使える様にしたプロジェクトが話題となり少しずつ注目をされ現在でも上位100以内に入る仮想通貨になりました(0xなど)

同様に技術を提供しているプロジェクトとして今後少しずつ価値を高めていく可能性があります。

SANDの将来生

SANDのプラットフォーム、The SandboxはNFTのプラットフォームという印象を持っている人も多いですが元々ゲーム性の高さから4000万DLを達成したと言われています。

元々人気だったVRゲームにNFTが後から追加された状態なので今後、NFTの使用が一般的になった際にさらにSANDの価値は高まる可能性があります。

将来性に関して言えば魅力的なものがあるのではないでしょうか。

まとめ

NFTは大注目されており今後も様々なプロジェクトがどんどん増えていく見通しです。

そのためここに紹介した以外の銘柄でも魅力的な仮想通貨があれば更新したいと思います。