【ビットコイン】スワップアービトラージにおすすめの取引所

【ビットコイン】スワップアービトラージにおすすめの取引所
初心者A
スワップアービトラージに良い取引所はどこかないかなあ
初心者B
仮想通貨でスワップポイントのさや取りってできるのだろうか

という人へ向けて記事を書きました。

この記事ではスワップアービトラージが可能な取引所の中でも特に仮想通貨(ビットコイン)でスワップアービトラージができる取引所を紹介しました。

結論からいうとBitterz(ビッターズ)一択になります。

この記事を読むことでまだあまり世に知られていないビットコインによるスワップアービトラージを始めることのできる取引所を知れて今日から始めていくことができますよ。

現状はBitterzかCryptoGTか

現状で日本人でもスワップポイントを意識しながらトレードできるのはBitterzかCryptoGTのどちらかです。

しかしBitterz以外は考えられません。

なぜCryptoGTは選択肢にないのか

CryptoGTは仮想通貨における”スワップレート”が全てマイナスとなっています。

つまりどの仮想通貨でポジションを保有していてもスワップアービトラージどころか手数料を持っていかれてしまう状況。

Bitterzがスワップアービトラージに良い理由

Bitterzの公式サイトのスワップ一覧を見ればわかりますが BTC/USD, BTC/EUR, BTC/JPY の組み合わせにおいてスワップレートが全てプラス。

保有しているだけでスワップポイントがもらえることになります。

Bitterzであれば長時間保有しているとスワップ手数料が痛いため中期でトレードを避けたくなりますがスワップポイントで稼ぎながらビットコインを稼げますね。

いつスワップポイントがもらえるのか

1日に1回のタイミングでスワップが計算されて差し引きされます。

公式サイトの方を見ても毎日サーバータイム0時となっていることから、1日1回であることが理解できました。

今後もBitterzでスワップアービトラージができるとは限らない

相場は常に変動しているためスワップアービトラージができるのも常にではありません。
今後は需要と供給が変わってスワップレートがマイナスになってしまいこの手法が用いることができなく可能性も。

この記事を書いている2021年2月23日のタイミングではBTC/USD, BTC/EUR, BTC/JPYでプラスとなっています。

今のうちに登録しておくべきか

ビットコインでスワップレートの鞘どりができるのはBitterzくらいです。
しかし先に述べたようにBitterzもこの先もずっとこの手法が用いることができるのかどうかは怪しいところ。

そのためもしスワップアービトラージを始めたいので今のうちに登録しておくことをオススメします。

Bitterzの公式サイトはこちら

期間限定で口座開設者に1万円の報酬がもらえる

現在のところBitterzで口座を解説するだけで1万円の報酬がもらえます。
いつまで続くのかわからないのと報酬がずっと1万円とは限らないので注意も。

2020年にリリースされたばかりによるキャンペーンで仮想通貨の業界で口座解説するだけで1万円をもらえるところは珍しいです。

プロおに
2016年から仮想通貨を見ているが口座開設という条件でこの報酬は珍しいぞ!

無料登録した後に個人を証明する書類の写真を送ったりする程度の作業は必要でした。
しかし一般的なFX口座のように年収を記載したり長い審査や電話がかかってきたりすることはないので体感的に5分の1くらいラクに作れるかと。

リアルタイムのスワップレートは取引画面(MT5)で確認する

スワップアービトラージ

BitterzはMT5を用いてトレードできるのですがリアルタイムのスワップレートを簡単に調べることができました。

スマホアプリのMT5で口座にログインすると銘柄一覧が表示されます。
任意の銘柄をタップするとメニューが表示されるので「詳細」をタップ→「買い」「売り」スワップレートが見れます。

マイナスになっていない方を選べばスワップアービトラージを始めることができますよ。

仮想通貨のアービトラージスワップで他に考えておきたいところ

アービトラージスワップで確かに利益を得ることは可能です。

しかしその他にスプレッド手数料と売買手数料がBitterzにおいては必要です。ほとんどの他の取引所も同様ですが。

スプレッド手数料はリアルタイムで変わるのですが、売買手数料は0.025%となっています。
この点に関してはBitterzは業界最安値になっているため気に留める必要はあまりないでしょう。

手数料がかからす長期保有できるという使い方が現実的か

スプレッド手数料や売買手数料も大きくはないとはいえスワップポイントよりもかかる可能性もあります。

したがって現実的な使い方としては、
長期保有する分には手数料が掛からず仮想通貨でレバレッジトレードできる。くらいのニュアンスで使うと誰にとってもメリットがあるといえそうです。

Bitterzの公式サイトはこちら